大手カードローン「レイク」のカードローンってどんな感じ?

レイクは昔からよく知られた業者ですが、現在は新生銀行グループに属しています。そしてレイクのカードローンは消費者金融ではなく銀行カードローンとしてのカテゴリーに入ります。借入れ条件ですが、満20歳~70歳の人が申し込みできます。融資額は1万円~500万円になっています。一般的な借入れであれば必要十分な額と言えます。気になる金利は4.5%~18.0%になっています。銀行のカードローンとしては高金利なので、この点では特に魅力はありません。ただ即日融資が可能ですし、全国の提携コンビニATMでの手数料が無料になるなど、使い勝手はよくなっています。またレイク独自のサービスとして、2つのお得な無利息期間が設定されています。具体的には、30日間無利息になるサービスと、180日間無利息になるサービスがあります(契約額が200万円を超える場合は30日間無利息のみ利用可能)。まず30日間無利息サービスですが、契約日の翌日から30日間は無利息期間が続きます。追加の借入をしても無利息になります。ただし無利息期間中にも返済日はあり、延滞すると遅延損害金や利息負担が出るので注意です。180日間無利息サービスのほうは、こちらも契約日の翌日から180日間もの長期にわたって5万円までの借入れなら無利息でいけるという内容です。無利息期間中は何度利用しても5万円までなら金利は関係ないです。ですからちょっとだけ借入れしていきたいという人にはとてもお得になります。ただこちらも無利息期間中といっても返済日はあるので気をつけましょう。この2つの無利息サービスは併用はできませんが、自分の都合に合わせて選べるので便利です。ちなみにレイクの公式サイトではどちらの無利息サービスが良いか分かりやすくシミュレーションできるサービスがあるのでこれを活用するとより効率的な借入れ計画が立てられます。

自動契約機攻略ガイド│申込→審査→借入までの使い方を徹底解説!はこちら